①公立大学薬学部のストレート国試合格

 今回は公立大学薬学部です。受験生の皆さんは、難しい入試になりがちと感じられているのではないでしょうか。国立大学が前期日程を採用しています。これに対し、公立大学の多くは、中期日程を採用しており、実施校が少ないため倍率が高くなる傾向があります。そのため難しく感じるのでしょう。ただし後期日程と併願できるメリットがあります。
 公立大学薬学部6年制学科の志願者数を以下にまとめました。岐阜薬科大学は、減少傾向にありましたが2022年、2024年は千人を超える志願者になりました。
https://yakkei.jp/contents/shingaku/2024pab.pdf

 下のURLが公立大学のストレート国試合格率を紹介しています。静岡県立大学薬学部は、4年次に学科分けします。4年次の学生数を入学時の学生数とするとストレート国試合格率は95.06%になります。ご了承ください。
https://yakkei.jp/contents/shingaku/2024strat-pab.pdf

    PAGE TOP
    タイトルとURLをコピーしました