薬学部の学費と手続率

 厚生労働省が薬学部5・6年生にアンケートを行っています。
 就職先の決定要因では、「業務内容・やり甲斐」、「勤務予定地」、「給与水準」が上位です。
 男女とも第1位は、「業務内容・やり甲斐」でした。「給与水準」は男子の2位、女子の4位とか。
 薬学生は、病院職員の給与は低いという印象をもっているようです。皆さんもそうですか。「薬学部はコスパが悪い」という評価はそんなところからきているのかもしれません。
 資料では、65歳まで働いたとして、病院薬剤師の収入の方が薬局薬剤師より512万円高いという結果でした。
 病院で多いのは昇給が2%、賞与4.4ヶ月です。基本給は20万円から24万円が多いようです。ここで紹介するプログラムは、手当などを含まない基本給だけのシミュレーションです。給料が上がらない業界と異なり、昇給率や賞与の月数を守る病院ならではのプログラム。お試しください。

薬剤師の生涯年収計算ツールはこちら

各大学の学費・手続率

星薬科大学慶応義塾大学明治薬科大学
日本大学昭和大学薬学部昭和薬科大学
東邦大学薬学部東京薬科大学
東京理科大学薬学部
    PAGE TOP
    タイトルとURLをコピーしました